「ぼくは航空管制官3」という名のWindowsゲームです。フライトシミュとは違い、マウスで航空機の離着陸の指示と空港内の移動指示を行うのみ。戦略的大規模パズルゲームとでも言おうかな。何で今まで知らなかったのか不思議なくらい神ゲー。
vectorでチャレンジ版を購入して気に入り、優待価格で羽田空港版を買いました。

ぼくは航空管制官3 東京ビッグウイング

ぼくは航空管制官3 東京ビッグウイング

  • 出版社/メーカー: テクノブレイン
  • 発売日: 2008/02/25
  • メディア: DVD
  • クリック: 18回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
STAGE3を抜け出せなく、メモをとりつつ。まだ駄目だ。集中力が要るくせにゲーム時間が長い。もう消耗戦だな。で、以下プレイヤーにしかわからないような愚痴と攻略を現時点で。STAGE3。

  • AIRDO機には気をつけろ!1スポットしか使えないから、2機あったら必ずぶつかるぞ。
  • おいおい、第2ターミナル前で一斉出発かよ。ただでさえ道がないんだから、移動させるだけでぶつかるだろうが!
  • 16Rは離陸させやすくて使いやすい。混まないから。
  • 着陸と離陸を神のタイミングで同時にやらせるとかなり楽。滑走路に余裕ができる。ニアミスや衝突のリスクもあるが。